千葉も埼玉も同じ!葬儀に参列する際持ち物はなにを持っていくべき?

SITE MENU

知っ得!葬儀の持ち物や服装についての豆知識

知っ得!葬儀の持ち物や服装についての豆知識のmainイメージ

葬儀に参列する際に必要な持ち物は、香典・袱紗・珠数・ハンカチ・財布の5つ。あれば便利な持ち物は扇子と傘です。地味で無地のものを選びましょう。

千葉も埼玉も同じ!葬儀に参列する際持ち物はなにを持っていくべき?

葬儀に行く際は、服装や見た目だけでなく、持って行くものにも注意しなければなりません。

これはどの地域でも言えることで、昔からの風習が比較的残る千葉でも同様です。

▼千葉では葬儀会社にも様々なプランがある>>>http://www.hakuzensha.co.jp/

地域地域で独自の注意をするというよりは、葬儀に参列する場合の注意として覚えておきましょう。

【葬儀に行くときに必要な持ち物】

葬儀で必ず必要な持ち物は、基本的に「香典」「袱紗(ふくさ)」「珠数」「ハンカチ」「お財布」の5つです。

香典は、葬儀か告別式のどちらかに持参すれば問題ありません。

また、香典は、不祝儀用の袱紗に包んで持っていくのがマナーなので、袱紗に包んだ状態でカバンに入れるようにしましょう。

葬儀用のカバンは小さめの場合が多いので、お財布も小柄なものを選び、最低限のカードや現金を持ち運ぶようにすることをおすすめします。

【色物のハンカチや持ち物は控えよう!】

葬儀に持っていくものとしてハンカチが必要ではありますが、ハンカチの色には気を付けなければいけません。

葬儀に持っていくハンカチは、できれば白や黒などの無地のハンカチを選びましょう。

もしなければ、グレーなどの地味な色のハンカチでも問題ありません。

基本的に、ハンカチだけでなく葬儀での持ち物は、色物ではなく地味な色のものを選ぶようにしましょう。

【葬儀にあれば便利な持ち物】

葬儀に参列する際に、必要な持ち物のほかにあれば便利な持ち物は「扇子」と「(日)傘」です。

扇子は、夏場や会場内での熱気で汗ばんでしまうときに役に立ちます。

また、扇子の色は黒を選ぶようにしましょう。

傘は、雨の日だけでなく、夏場にも日傘として持参すれば便利な持ち物です。

傘の色も黒や紺、グレーなどの地味な色を選びましょう。

知っ得!葬儀の持ち物や服装についての豆知識 Copyright ics2016.org.All Rights Reserved.